ロジクール「ミニ ブームボックス TS500」BluetoothでiPhoneに簡単接続!ポータブルスピーカー

ロジクール ミニブームボックス TS500 iPhpneで気軽に使えるスピーカーが欲しくて調べてたところ、このスピーカーが良さげだったので購入しました。 主にデスクの上や、寝る前の枕元などで使おうかと思ってます。 かんた … “ロジクール「ミニ ブームボックス TS500」BluetoothでiPhoneに簡単接続!ポータブルスピーカー”の続きを読む

「ペンギン・ハイウェイ」アオヤマくんとお姉さんの物語。

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫) posted with amazlet at 12.12.30 森見 登美彦 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-11-22)売り上げランキング: 1,742 Amaz … “「ペンギン・ハイウェイ」アオヤマくんとお姉さんの物語。”の続きを読む

読書:「幼年期の終わり」古典的SFの名作!

初版から36年後に書き直された新版、初の邦訳!SFを超えた「哲学小説」! 地球上空に、突如として現れた巨大な宇宙船。オーヴァーロード(最高君主)と呼ばれる異星人は姿を見せることなく人類を統治し、平和で理想的な社会をもたら … “読書:「幼年期の終わり」古典的SFの名作!”の続きを読む

個人で執筆、企画、執筆・編集、制作も。電子書籍「Gene Mapper」に注目!

Kindle日本発売&Kindleストアが開店し、個人的にもいよいよ電子書籍に興味を持ち始めました。 そこに来て面白いエントリーを発見。 電子書籍が切り開く個人出版の新たな地平~『Gene Mapper』作者・ … “個人で執筆、企画、執筆・編集、制作も。電子書籍「Gene Mapper」に注目!”の続きを読む

札幌カフェ:またまた「VENICE」でハンバーガーを頂きました。

二回目の訪問「VENICE(ベニス)」。けっこうお気に入りです。 今回食べたのはチーズバーガー。とろっと溶けたチーズが美味しい♪お腹いっぱいになります。 お店はビルの地下にあるのですが、壁も天井も白く塗装されていて明るい … “札幌カフェ:またまた「VENICE」でハンバーガーを頂きました。”の続きを読む

読書:「天地明察(上)」燃える江戸時代青春エンターテインメント!

楽しい。これは楽しい物語。序盤から何かが始まる予感がふつふつと湧く。江戸時代青春エンターテインメント。 主人公、渋川春海が出会い、苦悩し、自分の本望を見つけ、情熱を燃やす。間違いを犯して怯え、挫折するも、それを飲み込んで … “読書:「天地明察(上)」燃える江戸時代青春エンターテインメント!”の続きを読む

読書:「ソーシャルもうええねん」ソーシャルサービスの危うさとエンジニアの悲哀。

ソーシャルもうええねん (Nanaブックス) システム開発会社の経営者、村上福之さんのブログ本を読みました。表紙はあの佐藤秀峰氏。購入特典として元ジュディー&マリーのTAKUYA制作のMP3音源がもらえるという … “読書:「ソーシャルもうええねん」ソーシャルサービスの危うさとエンジニアの悲哀。”の続きを読む

今から想像!Belair X 6-12ってどんなカメラだろう?

プレオーダーも売り切れが出始めていて、Belair X 6-12の注目が高まっているようです。 今までのロモグラフィーのトイカメラと一線を画す中判蛇腹カメラは、そのファーストコンタクトからロモグラファーたちのハートを鷲掴 … “今から想像!Belair X 6-12ってどんなカメラだろう?”の続きを読む

読書:ほぼ日の原点がここにある。「ほぼ日刊イトイ新聞の本」

ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫) ほぼ日がスタートしたのは1998年。サッカーフランスワールドカップの年だそうです。もう15年も続いているサイトなんですね。 自分が糸井重里さんの「ダーリンコラム」に惹かれてほぼ日を … “読書:ほぼ日の原点がここにある。「ほぼ日刊イトイ新聞の本」”の続きを読む

読書:ヴェイスの盲点(クレギオン1)冒険は男のロマン!

ヴェイスの盲点―クレギオン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA) オンボロ宇宙船で荷物を運ぶ「宇宙の運送屋」の物語がこんなにも熱いものだったのかと改めて驚く。初出は1992年、20年前の作品と気づいてまた驚く。いやー読んでない人は … “読書:ヴェイスの盲点(クレギオン1)冒険は男のロマン!”の続きを読む