ひつじ撮り

カテゴリー:写真,札幌 タグ:

今日は仕事が休みだったので、またまた撮影に行ってきました。なんとなくさっぽろ羊ヶ丘展望台へ。あいにく天気はくもりでしたが、なんとか撮影できました。


撮影したデータをRAW現像。最近色作りにはまってます。まずはハイキー目で青緑に。


次はハイキーで黄色く。


ややクロスプロセスというかポップなカラーで。


jpeg撮って出しでモノクロ。なんか眠そう。


あ、寝ました(笑)。


レストハウスにレトロな電話がありました。

今回の撮影のまとめ。
最後の一枚の写真を除いて、望遠200mmあたりで撮りました。今回は絞りは深めで。曇天だったので光量少なめ。あまりシャッタースピードを意識しなかったのですが、被写体ぶれ(ピンずれ?)した写真もけっこうありました。羊はけっこう動く。曇天で光量少なめ、絞り気味、200mmと、そこそこぶれやすい条件はそろっていたので、もう少しシャッタースピードに気をつけるべきでした。ちょいカメラが後ピン傾向があるような気もしますが、腕のせいなのかも。

曇りの日のフラットな光は好きですね~撮りやすい。色味は地味ですが、現像のときに補正すれば素敵な色あいに♪今回はトイカメラ的な色合いを意識して色を作ってみました。楽しかったです(^^)

しかし、最後の電話の写真はPEN+G 20mm F1.7で撮ったのですが、恐ろしいほどのシャープさと解像力に驚きました。EOS KISS F+50-200mm F4-5.6 DC OS HSM
と比べると、かなりいい。まぁKISSの方は古くなってきたカメラとレンズですし、レンズの用途がぜんぜん違うので比べるのもどうかと思いますが、それにしてもG20mm F1.7はいいなぁ。このレンズ、本当に好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です