ハービー・山口さんのコラム

カテゴリー:写真 タグ:,

キャノンギャラリーにて写真展「1970年、二十歳の憧景」開催中のハービー・山口さん。
アルチザン&アーティストのサイト内にコラムを連載しているのを発見しました。

その中で、スナップ撮影などで、見ず知らずの人物の写真を撮りたいと思ったときに どう声をかければよいかという、写真好きなら誰しもが一度は経験するであろう悩みについてに書かれたものがありました。自分も同じことを常々思うし、撮りたいものはやはり人なので非常に参考になりました。

素直さやまっすぐな気持ちって大切だなぁと、とても思うのです。

第05回「スナップ」|ハービー・山口コラム「雲の上はいつも青空」アルティザン&アーティスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です